ノアザホーム株式会社 >ノアザホーム株式会社のスタッフブログ記事一覧

ノアザホーム株式会社のスタッフブログ記事一覧

 HOT ENTRY

新築住宅を購入するなら火災保険への加入がおすすめ!どんな補償があるの?の画像


新築住宅を購入するなら火災保険への加入がおすすめ!どんな補償があるの?
万が一に備える保険には、さまざまな種類があり、加入していると安心です。 住宅では火災保険に加入すると、いろいろな被害に対して補償を受けることができます。 今回は新築物件の購入を検討している方に向けて、火災保険の補償内容や費用の相場についてご説明します。 弊社へのお問い合わせはこちら新築住宅の購入で加入を検討したい火災保険の補償内容について 火災保険は火事に備えるための保険だと認識している方は、多いのではないでしょうか。 実はそれ以外にも、以下のようなさまざまな災害に対して補償してもらえるのです。 ●爆発などによる損傷 ●落雷 ●風災や水災 ●衝突や落下などによる損傷 ●盗難 任意加入の部...

2021-04-06

新築を購入するなら覚えておこう!コンセントが欲しい位置と増設についての画像


新築を購入するなら覚えておこう!コンセントが欲しい位置と増設について
自宅を新築したときに、コンセントの位置や数で後悔することが多くあるようです。 コンセントの増設が多い場所をあらかじめ知っていると、新築時に対応できるかもしれません。 そこで今回は、新築物件の購入を検討している方に向けて、コンセントの増設についてご説明します。 以前、在宅ワークされている方向けの記事でコンセントの増設について触れましたが、今回は内容をさらに深めてお届けしますので、ぜひ参考にしてくださいね。 弊社へのお問い合わせはこちら自宅を新築するときはコンセントの増設におすすめの場所を把握しておこう! コンセントの場所に関しては、あとから「ここに付ければよかった」と思うことが多くあります...

2021-04-06

新築の購入で必要な不動産登記とは?内容を理解して費用を節約しようの画像


新築の購入で必要な不動産登記とは?内容を理解して費用を節約しよう
新築一戸建ての購入では、本体価格以外に諸費用(本体の5%から10%が相場)が必要です。 今回は、そんな諸費用のなかでも不動産登記についてフォーカスします。 そもそも登記とは何か、新築に必要な登記の種類や費用を抑える方法について深掘りしますので、今後の参考にしてみてくださいね。 弊社へのお問い合わせはこちら新築一戸建てを購入したときに必要な不動産登記とは? 新築一戸建てを購入したときは、不動産登記の手続きが必要です。 不動産登記とは、土地や建物に対する所有者を明確にするもので、法務局で記録されます。 新築を購入したら、それぞれ下記の項目に関する手続きを実行しましょう。 建物 建物表題登記と...

2021-03-30

トップへ戻る